• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • 投稿日時 : 2019/08/02 14:23

macOS Mojave 10.14.6、iOS 12.4 ほか がリリースされました

2019年7月22日に、

  • macOS Mojave 10.14.6
  • セキュリティアップデート 2019-004 High Sierra
  • セキュリティアップデート 2019-004 Sierra
  • Safari 12.1.2
  • iOS 12.4
  • iOS 10.3.4
  • iOS 9.3.6

がリリースされました。

 

macOS Mojave 10.14.6 では Fusion Drive を搭載した iMac や Mac mini で新しい Boot Camp パーティションを作成できない問題や、再起動中にハングしてしまう問題への対処が行われました。

また iOS 12.4 では古い iPhone から新しい iPhone にデータを直接転送して iPhone を移行できるようになりました。

安定性および信頼性が改善されますので、アップデートすることをお勧めいたします。

 

なお 2019年7月29日 に新しい Build Number の「セキュリティアップデート 2019-004 High Sierra」「セキュリティアップデート 2019-004 Sierra」が、2019年8月1日 に「MacOS Mojave 10.14.6追加アップデート」がリリースされました。

すでにアップデートを実行されていたお客様は、改めてアップデートをご確認ください。

 

 

参考「macOS Mojave のアップデートの新機能(Appleサポート)」

参考「iOS 12 のアップデートについて(Appleサポート)」

参考「Apple セキュリティアップデート(Appleサポート)」