• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 878
  • 公開日時 : 2015/11/27 17:58
  • 更新日時 : 2016/08/24 16:04
  • 印刷

他のMacからファイル共有できるように設定する

他のMacからファイル共有できるように設定する
カテゴリー : 

回答

他のMacからファイル共有でアクセスができるようにする設定します。

1.システム環境設定>「共有」を選択します。

2.左下のカギがロックされている場合は、クリックして管理者パスワードを入力して解除します。

055_1_2.png3.左側の「ファイル共有」にチェックし、「ファイル共有:入」の状態にします。

4.「コンピュータ名」欄には相手がこのMacを認識できるような名称をつけます。

5.初期状態では「共有フォルダ」欄には「(ユーザー名)のパブリックフォルダ」のみが表示されます。

6.「ユーザ」欄にはそれぞれのアクセス権が設定可能です。すべてのユーザを「読み/書き」にすれば誰でもアクセスが可能となります。「全員」が「読み出しのみ」の場合は書き込みができませんが、パブリックフォルダ内にある「ドロップボックス」というフォルダにのみ書き込みが可能です。

  • HD/ユーザー/(ユーザー名)/パブリック/ドロップボックス

055_3_2.png
7.「(ユーザー名)のパブリックフォルダ」以外を共有フォルダに指定する場合は、「共有フォルダ」欄の下の「+」ボタンをクリックし、任意のフォルダを選択し「追加」をクリックします。


参考「OS X Yosemite: ほかの Mac ユーザとファイルを共有する(Appleサポート)」

検索キーワード : 
Mac,システム環境設定,ドロップボックス,パブリック,ファイル共有,鍵アイコン

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

トップカテゴリー